沿革

沿革

  • 1972年7月

    — 東京マリン株式会社設立

  • 1990年5月

    — シンガポールにて船舶管理会社 Unix Line Pte Ltd を設立

  • 1996年4月

    — 商船三井グループに参画

  • 2001年10月

    — ロンドンにて駐在員事務所を設立 (現在のMOL Chemical Tankers Europe Limited)

  • 2005年9月

    — 韓国・釜山にて船舶管理会社TM Ship management Co., Ltd.を設立

  • 2006年12月

    — ドバイにて駐在員事務所を設立 (現在のMOL Chemical Tankers Middle East DMCC)

  • 2012年4月

    — ヒューストンにて駐在員事務所を設立 (現在のMOL Chemical Tankers America, Inc.)

  • 2012年10月

    — 本社機能をシンガポールに移転

  • 2017年1月

    — 会社名をMOL Chemical Tankers Pte. Ltd.へ変更

  • 2018年9月

    — ベルギーのアントワープにおいて、ケミカルタンクターミナル運営のためのジョイントベンチャー SEA-MOL NVを設立

  • 2019年1月

    — Nordic Tankers A/S (NT社 : 本社デンマーク)の全株式をTriton社から取得し、NT社を“MOL Nordic Tankers A/S”(現在のMOL Chemical Tankers Europe A/S)へ社名変更

  • 2019年2月

    — Den Hartogh Holding B.V.(本社オランダ)の発行済株式の20%を取得し、Den Hartogh Logisticsとの戦略的提携を開始

  • 2020年5月

    — MOL Nordic Tankersを完全統合