Directors

Directors

  • 光田 明生

    光田 明生

    1959年生。1982年に大阪商船三井船舶株式会社(現商船三井)入社後、コンテナ船、システム開発、ドライバルカー、財務の業務経験を経て1996年より油送船部門にて24年間従事。商船三井専務執行役員を経て、20184月当社Director就任、同年6月より約2年間COO20206月より20223月までCEOを務めた。20224月よりChairman of the Board就任。

  • 佐々 明

    佐々 明

    1965年生。1989年大阪商船三井船舶(現商船三井)入社。油送船、コンテナ船、ドライバルク船、経営企画の業務経験を経て2004年より油送船部門にてタンカー担当。当社社外取締役を経て、20214月当社Directorに就任20224月よりCEO就任。商船三井グループ執行役員兼任。

  • 飯島 敬彦

    飯島 敬彦

    1959年生。1982年に東京マリン株式会社(現MOLケミカルタンカーズ)入社後、東京及び海外事務所にて一貫して営業部門にて従事。MOL Chemical Tankers America (ヒューストン)社長を経て、20181月に当社Director就任。

  • 鈴木 義信

    鈴木 義信

    1960年生。1984年に大阪商船三井船舶株式会社(現商船三井)入社。油送船、不定期船、コンテナ船等の営業を中心に24年間勤務後、2009年から当社に勤務。本社のシンガポール移転に関わった他、タンクターミナル、タンクコンテナ等の新規プロジェクトを担当。20166月に当社Directorに就任。

  • 砂山 俊高

    砂山 俊高

    1963年生。1986年大阪商船三井船舶株式会社(現商船三井)入社。IT関連業務を中心に、コンテナ船、自動車船、不定期船など32年間勤務後、2018年から当社に勤務。ITSystem、内部監査を担当。2020年6月に当社Directorに就任。

  • 綾井 健太郎

    綾井 健太郎

    1964年生。1987年に大阪商船三井船舶株式会社(現商船三井)入社。財務部門にて11年間設備資金調達・船舶リース組成等に従事した他、経営企画、IRとコーポレート部門中心に32年間の勤務を経て、2019年から当社執行役員。2020年6月に当社Directorに就任。