総合物流ソリューション

総合物流ソリューション

当社は、本業であるパーセルケミカルタンカー事業に加え、新たにタンクターミナル事業及び、陸上物流・タンクコンテナ事業を含む、液体化学品の総合物流事業を展開すべく、積極的に両事業分野に投資をしています。これらのサービスメニューを通じて、End to Endの総合物流ソリューションやより効率的なロジスティクス・チェーンの構築をお客様にご提案することを目指しています。

総合物流ソリューション
  • SEA-MOL Tank Terminal社は、ベルギーの大手ターミナル会社であるSEA-Tank Terminal 社 (51%)と当社 (49%)の合弁会社です。
  • 2018年9月のプレスリリースの通り、アントワープ港(ベルギー)において、ケミカルタンクターミナル事業を開発
  • 運営することを目指しています。
  •  最大貯蔵容量(予定)は50万M3で、ケミカルタンカー、バージに加え、トラックや鉄道等陸上輸送網への接続も可能です。

News and Updates:

SEA-Tank Terminal Antwerp NV and MOL Chemical Tankers joined forces in a joint venture named SEA-MOL NV

    • 当社は2019年2月、蘭大手ケミカルロジスティクス会社であるDen Hartogh Logistics(DHL)グループと資本・業務提携をしました(当社がDHL社シェアの20%を獲得)。
    • DHLは、欧州を中心とした液体化学品の陸上物流事業や、約19,000個のISOタンクコンテナによるグローバルな輸送事業を展開しています。また、主に欧州において液化ガス輸送事業や、約7,000本のドライコンテナによる固体化学品や食品輸送事業も手掛けています。
    • 当社・DHLは、この業務提携を通じ、両社の事業基盤を活用した海陸総合物流ソリューションをお客様に提供することを目指しています。

    News and Updates:

    Strategic alliance between MOL Chemical Tankers and Den Hartogh Logistics

    Contact Us

    Do you have any concerns? Send us an email at multi.modal@molchemtankers.com